ホテル、旅館業における動画プロモーションの効果が23倍もアップ!

外国人観光客 集客 動画広告 動画プロモーション 動画マーケティング 宿泊客獲得 インバウンド インバウンドビジネス

皆さんこんにちは。エンタイスFTのノムラです。
インバウンドの取り組みの盛り上がりと共に、様々な機関から調査データが出てきています。
今日は、Googleやアメリカの最先端広告を配信しているロケットフューエル社からの最新の調査レポート情報をお伝えします。
何と、ホテル、旅館業で動画を利用したマーケティングが23倍も効果的ということが発表されました。


 

検索を通して証明された動向とは?

Googleによる最新の調査レポートから旅行全般、およびホテル関係の検索件数は前年比で13%伸びており、
ピークは7月という結果になっています。

2013年7月から2015年4月までの旅行全般(青)とホテル関係(紫)の検索ボリューム推移

ホテル旅館 動画マーケティング インバウンド

さらに、最近では検索ではPCを抜いて利用されているスマホ等のモバイルからの検索では、
ツアーや飛行機よりもホテル関係の詮索が大幅に多く、前年比で49%も伸びていることが判明しています。

モバイル検索のボリューム結果

インバウンド 動画マーケティング 外国人観光客 集客

 

この結果から何がわかるのか?

調査レポートから分かることは、ホテルや旅館のホスピタリティ産業においてより多くの宿泊客を集客するためには、
オンライン施策が重要であり、且つモバイル対応が重要ということになります。

そして、同時に分かることは、検索ページ上でテキストリンクだけが表示される今までのWebサイトSEOだけではなく、
検索ページ上で画像リンクが表示される「動画」を利用したプロモーションを行い、
「動画SEO」
が重要になってくるということです。

以前もお伝えしていますが、動画を公開するプラットフォームであるYouTubeは世界第2位の検索エンジンであり、
今後も旅行者がYouTubeを通じて情報検索をする傾向はますます伸びてきます。

宿泊者の目につく効果的な動画プロモーションに取り組むことで、宿泊者からの予約を増やすことが出来るといえます。

 

観光関係の動画プロモーションによるホテル等の宿泊施設への予約の影響度とは?

 

観光客誘客目的の自治体等による動画プロモーションや動画キャンペーンも徐々に広がりを見せてきています。

【おんせん県】「シンフロ」篇 フルバージョン SHINFURO Full Version

 

実は、それらの観光客誘客のための動画がホテル等の宿泊施設の宿泊者獲得に効果的に働いている
という調査レポートが発表されています。

アメリカの最先端広告を配信しているロケットフューエル社が2014年後半から2015年前半に実施した、
米テキサスへの観光客誘客を目的とした広告キャンペーンを調査対象として、対象の広告へ接触、
そして非接触の旅行者がテキサスのホテルが実施しているオンライン広告を経由して宿泊予約をしたかどうかを調査しました。

なお、この観光地が誘客目的に実施したメディアプロモーション、オンライン広告と
ホテル等の宿泊施設が実施したこれとは全く関係はなく、独自に実施したものです。

 

結果としては:

  • テキサスの観光客集客のために実施したオンライン広告(動画、ディスプレイプロモーション)に接触した旅行者
    接触してない旅行者に比べて6.2倍多くテキサスへの旅行、宿泊施設を予約した。
  • 観光客誘客のための広告動画やプロモーション動画を最後まで見た旅行者は、
    見ていない旅行者よりも23倍、目的地のホテル等の宿泊施設の予約をする傾向が高まった。
  • ディスプレイ広告を見た旅行者は広告を見ていない旅行者と比べて予約する傾向が約3倍多かったのに対し、
    動画広告を見た旅行者約20倍予約する傾向が判明した。
  • 旅行目的によって差はでるが、観光客誘客のためのオンライン広告を見た旅行者
    週末を含め宿泊料金を平均221ドル消費していることが判明した。

以上のことで分かるように、観光客を誘客するためのオンライン広告は
地域のホテル等の宿泊施設が実施する広告のコンバージョンに大きく影響することが判明しました。
特に動画を利用したプロモーションが大きな効果があると証明されています。

動画のプロモーションに取り組まない理由がなくなってきていると言えます。

 

ホテル、旅館等の宿泊施設、ホスピタリティ産業における動画プロモーションアイデアとは?

動画プロモーションと一口に言っても様々な見せ方があるのも事実です。
今日は、ホテル、旅館等の宿泊施設、ホスピタリティ産業が
外国人観光客集客のために効果的な6つの動画のアイデアをご紹介します。

 

  • 客室や施設のバーチャルツアー
  • お客様の声、インタビュー動画
  • 宿泊体験、施設利用体験動画
  • スタッフが作業している所を動画で見せる
  • 施設の周辺紹介動画
  • 宿泊者や利用者が欲しがる情報を提供するどうが

 

動画はディスプレイやテキストでは刺激することの出来ない人間の感覚に響くメディアです。
宿泊者や利用者、特にインバウンドの場合は

日本がわからない外国人観光客

がお客様です。

一番重要なポイントは

不安を取り除いてあげる

ということになります。

動画を有効利用して宿泊者や施設利用者を獲得していくのはいかがでしょうか?

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

==================