外国人観光客の不満とは?前編

外国人観光客の不満 前編

EnticeFTのノムラです。
今日は、ズバリ
「外国人観光客が日本での不満に思っていること」
をザァザァァァァーーーっとご紹介しますね。
外国人観光客の人達が不満に思っている事を解消してあげることが出来たら・・・
物凄いセールスポイントになりますね。
皆さんの状況はどうですか???
何か改善出来るポイントが見つかるはずです。

不満その1 外国語サービス

やはり、1番多いのは外国語サービスが不十分ということでした。
まずは、飲食店でのメニュー
私達も海外へ行ってその国の言葉が分からない中、画像のないメニューで注文しなければならない時、困りますよね。
全く同じことです。
私の考えでは外国語対応のメニューに組み込んでほしい情報は以下の5つ。

  • おいしそうな料理画像 
  • メニュー番号または、アルファベット
  • 料理の説明
  • 食べ方
  • ピクトグラムを使った食材 (食材ピクトグラム)

外国人観光客の飲食店での不満としては、

「食券の券売機での買い方が分からない」
「料理の食べ方の説明がない」

というものも多くあります。
「日本の食」は外国人観光客にとって楽しみの1つです。
あるが外国人観光客のアンケート結果では、楽しみのはずの日本の食の感想が、

「楽しみにしていた和食がマズくて残念でした」

???っと思いませんか?
詳しく調べると、その外国人観光客は、

卵をとかずに白身にすき焼きを付けて食べた
刺身にソースをつけた

など、ひどい和食体験!!!
これは、ひとえに説明不足が引き起こしたはっきり言って悲劇です。
こんな事がが繰り返されたら、せっかくのビジネスチャンスを逃すことになってしまいます。

東京で店舗をされている方は東京都が無料で提供している多言語メニュー作成支援サイトがあります。
  是非、参考にしてみてください。

その他、外国語サービスでは、やはり公共交通機関で外国語が理解できる人が少ないということでした。
ツアーではないFITの外国人観光客にとって公共交通機関はとても大事ですからね。
一刻も早く改善してほしいものです。

不満その2 フリーWiFi

フリーWiFi。
この意味は「無料でインターネットに接続出来る」ということです。
決して、
接続のために事前にプロバイダー契約が必要だったり、
別途ネット接続してアカウント解説をしなければ接続できない状況
のことではありません。
宿泊施設を探す際に「フリーWiFi完備」という条件で宿泊を決めたのに、ロビーでしか使えなかったという不満も・・・。

インバウンドに取り組む実店舗を運営されている方には、是非、周辺のネットカフェの情報を提供できるようにしておいていただきたいです。

不満その3 クレジットカード

海外ではクレジットカードを使う国が多いです。
私は現金をほぼ持ち歩かない外国人の友人をたくさん知っています。
クレジットカードを使えるようにするには、高価な端末を購入しなければならなかったり、手数料が決済金額の5%前後かかったりと必要なのはわかるけど、費用面で二の足を踏むこともあると思います。

しかし、最近ではSquare(スクエア)楽天スマートペイ食べログペイなどの専用端末を使用せず、スマートフォンやタブレットを使用して決済を行うサービスも登場しています。導入費用が0円で手数料も決済金額の3.4%程度と導入しやすいシステムです。
これから、カード決済を導入予定の方は是非、ご検討ください。

カード決済でもう1つ重要な事。

それは、店舗の外から必ず「カード決済が可能」なことが分かるようにしておいてください。
「カード決済が可能かどうか店舗の外からわからなかったから違うお店に行った。」
という話は良く聞く話です。
しっかり外国人観光客の人達にわかるようにアピールしてください。

不満その4 お土産物屋さん

最近ではドンキホーテや100円金一ショップなども外国人観光客に人気ですが、以外にも外国人観光客の人達はおみやげを買う所が少ないと感じています。
以前、おもしろいアイデアをききました。

「商品全てがメイドインジャパンだけのお店」

いかがですか?絶対、人気出ると思います!!!

今日は外国人観光客がもった不満についてご紹介しました。
明日も、さらに外交人観光客の人達が抱いた不満についてご紹介しますね。

ではでは。

(参考:おもてなし「ニッポンのココが残念」 外国人100人に聞く
(参考:外国人旅行者の日本の受け入れ環境に関する不便・不満

 

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

==================